丹波篠山の自然の恵み「丹波黒豆」専門問屋

0120-80-1312

9:00-17:00(土日祝除く)

美容と健康に良いと言われている黒豆は、市販されているものは糖度が高く、確かに健康的な食材はありますが、食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーになってしまうこともあります。そこでおすすめなのが自分で煮たり炒ったり、蒸したり、調理することです。乾燥黒豆は、少し手間がかかると思っている方も多いかも知れませんが、一度慣れてしまえば大丈夫です。甘さなども自分の好みにすることができますし、まずは一度チャレンジしてみましょう。

 

乾燥黒豆を戻すやり方ですが、戻すときには、水を使ってはいけません。戻すときには熱湯を使うというのが正しいやり方です。さらに重層を利用することで、やわらかく煮ることができますし、時短にもつながります。水で戻してしまいますと、割れてしまったりしわができてしまったりしやすくなります。熱湯で戻せば、そういったことになる可能性が低くなり、とてもきれいに仕上がるのです。また、砂糖を少し入れて煮て、さましておいて、その後にまた煮るという方法ですと、ベストです。おせち料理を作る際にも、こういった手順で行っていきますが、砂糖の量を調整することで、ダイエット食品としても使っていくことができます。もちろん炒ったり蒸したりするという食べ方の方がよりヘルシーになりますし、カロリー、糖質をオフにしていくことができますのでおすすめです。

 

 

とにかく、乾燥黒豆を戻すときには、熱湯を使うということを覚えておくと良いでしょう。

  • 毎朝たったのコップ一杯で丹波の黒豆×有機大麦若葉 栄養まるごとおいしい快適生活
  • 黒豆のチカラを毎日の活力に 極限まで引き出す至福の一杯
  • 有名雑誌でも紹介 美と健康をおいしくサポート 女性にうれしいミネラルたっぷり。丹波の黒豆×有機ルイボスティー