丹波篠山の自然の恵み「丹波黒豆」専門問屋

0120-80-1312

9:00-17:00(土日祝除く)

基礎知識

丹波の黒豆は高級ブランド品で、全国的に人気が高く、他の黒豆の3倍もの値段であってもひっぱりだこです。その丹波の黒豆の枝豆が味わえる10月の一時期には、産地で祭りも行なわれ、多くの観光客が訪れます。丹波の黒枝豆を味わえるのが、このごく限られた時期であるため、黒枝豆を目当てに訪れる人も多いです。   その帰りに、日帰り温泉に立ち寄ってみるのもおすすめです。丹波の黒豆は、丹波地方の山間地でつくられる産地限定品で、その産地 ...
ルイボスティーは、ノンカフェインであることから就寝前でも飲めますし、さまざまな健康効果があると注目されています。ルイボスティーを飲んで、便秘が改善したという声がよく聞かれます。それも道理で、ルイボスティーには便秘を改善する成分が含まれています。それはマグネシウムです。マグネシウムはバナナにも豊富に含まれていますが、カロリーが気になる場合は、ルイボスティーでマグネシウムを摂取するのがおすすめです。   便秘で医療機関 ...
黒豆は、昔から生薬として使われていたくらい健康に良い食品です。 黒豆というと、おせち料理をイメージする人が多いのですが、最近は、料理だけでなく、お菓子にも使われています。黒豆は、産地によって違いがあり、兵庫県篠山市の丹波黒は、高級品として知られています。丹波黒は、大粒で色つやが良く、とても美味しいので、日本全国にファンがいるのです。料理にも、丹波の黒豆を使う人は多いです。黒豆には、大豆と同様にイソフラボンが豊富に含まれています。加齢に ...
兵庫県の篠山市周辺や京都府の京丹波町周辺の山間部で育てられた黒豆が、丹波の黒豆と呼ばれて珍重されています。この名をかたれるのは、この土地で生産されたもののみです。江戸時代はその土地その土地の特産物を作ることに各藩が尽力した時期でもあり、丹波の黒豆も江戸時代から作られました。将軍へも献上され、全国的にも名が知れ渡っていました。ブランドとして古くから確立しています。   一般的な黒豆と比べ、特に粒が大きく味も濃く、色合 ...
ルイボスティーには、煮出ししてそのまま数日間放置しても抗酸化作用があるので、品質によるが腐らないお茶です。ルイボスティーの抗酸化作用には、フラボノイドが含まれており、ウーロン茶の約30倍、緑茶の約50倍も含まれているのでルイボスティーは酸化を防いでくれます。ルイボスティーは、一般的なお茶より腐らないが、煮出しして常温では約2日から3日保存が出来て、冷蔵庫では約5日から6日まで保存が出来ます。ルイボスティーにも賞味期限があるのでそれを守っ ...
黒豆は日本の各地でつくられています。黒豆とは大豆の一種で、正式名称は黒大豆となります。丹波の黒豆が有名なのは、一味も二味も違うおいしさのためです。漠然とおいしい、というのとは違います。丹波産は、開花してから熟成するまで、100日も要します。一般的な黒豆なら70日です。こうした明確な違いから生じる味の差です。丹波の黒豆は最高級品種として、昔から京都の宮中や、江戸の将軍家に届けられていました。現在も味の良さで別格の扱いとなっています。 ...
近年話題になっているルイボスティーですが、皆さんはご存知でしょうか。ルイボスティーとはルイボスという木から作られるお茶のことで、このルイボスティーに含まれる酵素が、体の様々な老化を抑えられる効果が得られると言われています。その中の口臭も、加齢とともに深刻になる問題でもあります。   人間には誰しも口臭がありますが、その匂いというのは人それぞれで、口臭がきつい方もおられますよね。口臭の原因として一番にあげられるのは口 ...
最近、健康に関して注目されている飲み物の一つとして黒豆茶があります。黒豆茶に含まれている栄養成分の一つとして、アントシアニンが挙げられます。アントシアニンは、様々な症状に効果のある万能な栄養成分として注目されています。アントシアニンの特徴として、活性酸素の除去の効果があると言われています。活性酸素は本来は細菌などに対して、除菌効果ののある成分ですが、悪玉活性酸素の場合体内の酸化に寄与してしまいます。肌に関して言うと、肌を潤いのある状態に ...
黒豆茶を飲むと睡眠の質が向上するのは、基本的には3つの理由で成り立つもので、それぞれに個性があります。原料はそのままの状態では青臭さもあるために、黒豆茶にするためには焙煎の作業が欠かせません。絶妙な加減で焙煎をすると、アロマのような複雑な芳香が生まれます。ほうじ茶やコーヒーとは違った個性がある芳香は、精神に対してはリラックス作用を働かせて、睡眠の環境も整えてくれます。   黒豆茶の原料には、セロトニンの原料になるト ...
丹波の紅葉の見頃の時期には、色とりどりの葉を美しく眺めることができます。丹波における紅葉の見頃ですが、それぞれに美しいスポットなあります。だからどこで紅葉を楽しみたいのか、それによっても丹波の見頃の時期には少しだけ違いは出てきます。多くは11月に見頃を迎えますが、もう少しはや10月の半ばから美しい紅葉を眺めることのできるスポットもあります。   九尺ふじでもよく知られているのは白毫寺であり、このでは10月の終わりか ...
  • 毎朝たったのコップ一杯で丹波の黒豆×有機大麦若葉 栄養まるごとおいしい快適生活
  • 黒豆のチカラを毎日の活力に 極限まで引き出す至福の一杯
  • 有名雑誌でも紹介 美と健康をおいしくサポート 女性にうれしいミネラルたっぷり。丹波の黒豆×有機ルイボスティー