丹波篠山の自然の恵み「丹波黒豆」専門問屋

0120-80-1312

9:00-17:00(土日祝除く)

健康について

黒豆は豆腐や納豆、味噌などの加工品の原料である大豆の品種の一つで、日本古来より栽培されています。大豆は『畑の肉』と呼ばれるほどたんぱく質が豊富です。   その大豆には無い、黒豆独自の栄養成分が黒い皮に含まれるポリフェノールの一種であるアントシアニンです。このアントシアニンには、様々な病気の原因になると言われる活性酸素の害を抑える働きがある『抗酸化作用』があり、老化防止や発がんを抑える働きなどがあります。 &n ...
ルイボスティーは病気の原因の1つとも言われる活性酸素を除去する抗酸化作用が高いSOD酵素という成分を含んでいるので毎日の健康維持のために飲んでいる方も多いはずです。しかもルイボスティーには亜鉛や鉄分、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル成分が豊富で、お肌の改善にもとても良いのでアンチエイジングや美肌作りにも積極的に取り入れたいお茶です。さらに飲むだけではなく濃い目のルイボスティーを煮出して化粧水代わりにしたり、煮出した後の出しがらや煮 ...
ダイエットにも有効と注目を集めているのが、青汁です。 ただ、覚えておかなければいけないのが、青汁を飲めば脂肪が落ちるという訳ではないという事です。 ダイエットに有効とされているのは、豊富に含まれている食物繊維で便秘を解消する効果を期待できる事と、酵素によって体の代謝を高める事ができる効果を期待できる為です。   便秘が解消して腸内環境が良い状態になれば、それによっても体の代謝を高める効果を期待できます。 ただ ...
健康食品として有名な青汁は、カロリーがほとんどないのでダイエットのためにも活用することができます。体重を減らすための大原則は一日の摂取カロリーを減らすことなので、食事の量を制限することが必要ですが何も考えずに適当にやっていると栄養素が不足して偏った痩せ方をしたり、逆に太ってしまうこともあります。   青汁にはあらゆる種類のビタミンやミネラルがたっぷり入っているのでダイエット中に不足しがちな栄養素をしっかりと補うこと ...
日本で販売されているハーブティーはかなり数が多いです。 ハーブティーには様々な種類がありますが、日本で人気が高いハーブティーのひとつがルイボスティーです。 ルイボスティーは、健康に良いフラボノイドやミネラルが豊富に含まれています。 フラボノイドは抗酸化力が強く、体に様々な悪影響を及ぼす活性酸素を除去してくれるのです。   南アフリカでは、日本における緑茶のように日常的に飲まれています。ルイボスティーは、昔は南 ...
ルイボスティーは、さまざまな効果が期待できるとして若い女性を中心に人気を集めています。春になると花粉症の人も多く、ルイボスティーは、鼻炎にも効果が期待できます。ルイボスティーは、植物の葉から出来ているので、昔から健康のお茶として飲まれてきました。抗酸化作用のある成分が含まれているので、花粉症や、鼻炎の人が毎日飲み続けることで、症状を緩和させる効果も期待できます。ルイボスティーは、毎日食事の時に、飲んでも良いし、お茶の時間、おやつの時間等 ...
青汁は健康によい飲み物として昔から知られていて、以前は苦くて飲みにくいものでしたが最近はフルーツ味や野菜ジュースのような感覚ですっきりと飲みやすいタイプもたくさん登場して幅広い世代に支持されるようになりました。青汁を飲むと含まれているビタミン類や各種ミネラルのおかげで健康になったり野菜不足を解消できる効果がありますが、実は食物繊維も大量に含まれているのでおなかをすっきりさせる効果も得られます。   青汁はコップ1杯 ...
青汁をいつ飲むか、これは求めている効果にあったタイミングで、その人のライフスタイルに合わせた飲み方をすることができます。特に商品のパッケージには、いつ飲むかの具体的時間の指定はないです。ですがその人はなにか目的を持って、生活の中に青汁を取り入れています。その目的と向き合って、いつ飲むのかを自分で決めていきましょう。   日本人が青汁を取り入れようとするとき、いくつかの効果を期待して、ドリンクを飲むことを考えます。野 ...
青汁を飲む始める目的を、便秘解消のためにするとしたら、飲む時間にも意識をしてみましょう。基本的には飲む時間を指定はしていないドリンクですが、目的が明確であれば、その目的達成に貢献する時間帯に飲むほうが賢明です。青汁を便秘解消目的で取り入れるとしたら、飲む時間は朝の清々しい時間にいただくことです。   夜の就寝前に飲むことを考える人もあるでしょうが、睡眠直前はあまりおすすめではありません。夜中にトイレに起きやすくなり ...
青汁はホットで飲んで、栄養成分を行き渡らせると耳にしたら、これまでの常識を覆すような感覚です。冷たい水で溶かして飲むこともできますが、人間の体は冷たいものを飲むと、内側から冷えてしまいます。人間の健康状態を考えると、冷たい飲み物をたくさん飲むのは、健康上にも良いことはありません。体はなるべく冷やさないこと、これは健康を維持するための重要な注意点の一つであり、普段口にするものも、ドリンクであっても、冷たいものは控えることです。 &n ...
  • 毎朝たったのコップ一杯で丹波の黒豆×有機大麦若葉 栄養まるごとおいしい快適生活
  • 黒豆のチカラを毎日の活力に 極限まで引き出す至福の一杯
  • 有名雑誌でも紹介 美と健康をおいしくサポート 女性にうれしいミネラルたっぷり。丹波の黒豆×有機ルイボスティー